刑事弁護の情報と知が集まるポータルサイト

9月18日、日弁連が、市民集会「日野町事件〜一日も早い再審無罪を〜」開催


 日弁連は、2021年9月18日(土)に、オンラインで、市民集会「日野町事件〜一日も早い再審無罪を〜」を、事前登録制(参加無料、締切り:2021年9月15日)で開催する。

 日野町事件は、1984年滋賀県蒲生郡日野町の酒店で発生した強盗殺人事件。事件発生の約3年後、常連客であった阪原弘氏が連日にわたる取調べを受け、うその自白をさせられ逮捕、起訴された。阪原氏は起訴後一貫して無罪を主張してきたが有罪判決が確定。再審請求中の2011年3月無念の死を遂げた。その後遺族が申し立てた死後再審について2018年7月11日大津地裁は再審を開始する決定をしたが、不当にも検察官が即時抗告を申し立て、以来既に3年以上が経過している。

 日弁連は、人権救済活動の一つとして、これまで50年以上にわたって再審請求の支援活動に取り組んでいる。研究者、えん罪被害者等も交えて、早期に再審無罪を勝ち取るために弁護団、支援者、弁護士会、そして日弁連が一体となって闘い続けていく決意を改めて表明する機会となる。

○日時:2021年9月18日(土)13時00分~16時00分 Zoom配信

○プログラム:
【第1部】事件及び弁護団の活動紹介
 ・ドキュメンタリーの上映:つくられた自白──日野町事件の真相
 ・講演:つくられた冤罪事件、日野町事件を読み解く………指宿信(成城大学教授)
 ・幕間:歌唱………野田淳子(歌手) 「父へ」、櫻井昌司(布川事件・当事者)「ゆらゆら春」
【第2部】再審無罪のバトンをつなごう~阪原弘次さん、美和子さん(日野町事件再審請求人)を囲んで~
 〈当事者のみなさんが友情出演〉
 阪原弘次(故阪原弘氏家族)、丸山美和子(故阪原弘氏家族)、櫻井昌司(布川事件・当事者)、青木惠子(東住吉事件・当事者)、西山美香(湖東事件・当事者)、西京子(大崎事件・原口アヤ子氏家族)、袴田巌 (袴田事件・当事者)、袴田秀子(袴田事件・袴田巌氏家族)、岡美代子(名張事件・故奥西勝氏家族)
 ・審理の現時点の課題と展望について………伊賀興一(日野町事件弁護団長)

○申込方法:参加費無料・事前登録 締切:2021年9月15日(水)
 以下のURLから必要事項を入力し、申し込む。
 https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/hino/hino/
 追ってZoomウェビナー参加方法などの連絡が日弁連より入る。

○問い合わせ先:日本弁護士連合会人権部人権第一課
 電話:03-3580-9503 FAX:03-3580-2896

○チラシはこちら

○主催:日本弁護士連合会

○共催:大阪弁護士会・滋賀弁護士会

(2021年09月10日公開) 


こちらの記事もおすすめ