刑事弁護の情報と知が集まるポータルサイト

5月27日、再審法改正をめざす市民の会が、結成3周年記念集会を開催


 再審法改正をめざす市民の会は、今年5月で、結成3周年を迎える。同会では、それを記念して集会「再審法改正をめざす議員と市民の集い」を、5月27日(金)に国会(衆議院第1議員会館大会議室)で開催する。

 同会は、2019年5月に、市民、弁護士、研究者らによって結成され、現在、無実の人を冤罪から救おうと、再審法改正——①再審のため全面証拠開示、②検察による不服申立禁止、③公正な再審手続の整備——を求めて活動を展開している。

○日時:5月27日(金)12時〜14時(11時30分開場)

○会場:衆議院第1議員会館大会議室

○入場無料(会場参加もオンライン参加もできる)

○ライブ配信用のURL: https://youtu.be/68WRFkmkT_M

○チラシのPDFはコチラからダウンロードできる。

○プログラム
・第1部/再審事件のたたかいと再審法改正の必要性………鴨志田祐美(弁護士)
・映画「オレの記念日」予告編上映
・第2部/鼎談・映画人が切り撮った冤罪の実情
  ………周防正行(映画監督)×金聖雄(映画監督)×桜井昌司(布川事件冤罪犠牲者)
・国会議員の挨拶、再審法改正について冤罪当事者の訴えなど

○主催:再審法改正をめざす市民の会
 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-13 第3工新ビル201
       桜井司法研究所 気付

○後援:冤罪犠牲者の会

○問合わせ先: info@rain-saishin.org

(2022年05月18日公開) 


こちらの記事もおすすめ